ナイスガイ伝説 跡地

2009年12月31日 ナイスガイ伝説は解散しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一号による Enjoy Skill Up Meeting 参加レポート

tomin.jpg
一号のEnjoy Skill Up Meeting参加レポートをうpしました。

tomin2.jpg




■■■プロ(グ)ローグ編■■■


どもどもナイスガイ伝説一号です。
それでは一号目線からの独断と偏見を交えました
Enjoy Skill Up Meeting参加レポートをお送りしたいと思います。
※このレポートはあくまで一号の主観なので、苦情等は無しの方向でお願い致します。


サーキット走行経験の無い三号(ぺっくん)を一人前にする為に走行会に参加させる事にしました。
レース出場?が目的みたいだしいつまでも峠とか走らせる訳にも行かないし。
一号も個人的に走りたいし(^ω^;)

イソターネットで情報収集すると色々と走行会があり、
十数年前に比べると初心者がデビューしやすい時代になったなぁと感じました。

アタイが始めた頃は本コースの敷居が高くまず無理、
「じゃあ50ccだ」って事で休日のカートコースに行くと、
バイクが数珠繋ぎで洗濯機の様にグルングルン回っていて意気消沈、


覚悟を決めて

「モビルスーツの性能が、
戦力の決定的な差でないことを教えてやる!」


って飛び込んでいく感じでした。
そりゃーもう勇気がいりましたよ。
完熟走行?初心者?
なんじゃそりゃって感じでした。

それでインからアウトから抜かれまくって
「アーッ!」ってコースアウトして((;゚Д゚)ガクガク


再度覚悟を決めてまた

「今の私にはNSRは倒せん。
      ララァ、私を導いてくれ。」



ってコースインしたものです。
それでインからアウトから抜かれまくって「アツー、アアアアアアーッ!」って(以下略…)

そんなんであの臭い、あの爆音、あの雰囲気トラウマになりましたねぇ。


当時はインターネッツも無く初級者に対しての情報も少なく、
いきなり秋○瀬なんかに行ってしまうと、
高級外車店に迷い込んだ1号の様にナイスガイならぬ、BATHI-GUYと
なってしまうなんて事もありました。
※秋○瀬 世界一レベルが高いカートコース

あああ、つまりは現在は初心者の方でもインターネッツで情報収集できてイイヨネ!
って事です。

今ではレベルに合わせた走行会が各地で開催され、
ツナギなども安価にまたより安全になってきているようですしね。
またミキティやプログで女子も仲間も探せるしね!

この様にサーキット走行の敷居を下げてくれた各種走行会に感謝です。


さて、イソターネットを検索し評判とタイミングが良いので、
Horicさんの走行会に参加する事にしました。
Horicさんの走行会はクラス分けも初級者から4段階で初心者メインのようなので、
丁度良いので申し込みました。

オマケに安いし!


当日まではマシンの準備をしたのですが、
意外に時間とお金がかかりました。

↑普段公道で乗っているバイクをサーキット用にすると言う事です。

今回マイトガイ伝説の2人は今後も走行会メインにする為に保安備品を取り外し、
キャッチタンクの取りつけやボルトのワイヤリングを行ったからだと思います。
通常なら保安部品のテーピング等で大丈夫だと思われます。
あーでもスポーツタイヤにはした方が良いと思います。
どんな事でも最初にお金や時間がかかるのはしょうがないですね。

と言うわけで出発直前まで準備をし、
ガチャピンチャレンジを見て三号(ぺっくん)を待ちます。

トランポが無いのでレンタカーを借りていく事にしていて三号(ぺっくん)が
乗って着てくれる予定です。
↑トランポとはバイクを載せて運ぶ車

と0時頃にナイスガイガレージに到着したのでマシンを積み込みます。
おろろ、オラが借りろと言ったのはハイエースのスーパーロング!
これはキャラバン!
…まままま、あ良いか。

久しぶりなので積み込みには結構手間取りました。
セカンドシート出したままでNSRとスパーダ積めました。
今回は二台+3名で行くので一安心!

なんか母に「安全運転で」としつこく言われた気がする。
…サーキット走るのに(^ω^;)


そしてトミンに向かいました。
午前3時頃に着いてしまったので、近くのコンビニに買出しに行きつつ仮眠、
ゲートオープン前にトミンに行きました。

この間、3号(ぺっくん)とそのジョノカは激しく爆睡こいておりました。
起きたらパドックなんてどんな重役なんだい!

トミン側の鍵?
が無かったらしくゲートオープンが遅れたそうです。



■■■走行編■■■


1gou.jpg pe2_20080510004223.jpg


今回、 
一号は上級チャレンジ女医クラス、三号(ぺっくん)は初級クラス
にエントリーしました。

本日の一号バイク ☆NSR150SP☆

仕様:

 ・保安部品取り外し、
 ・チャンバー(謎)+キャブセッティング
 ・変なステップ
 ・タイヤBT39SS
 ・その外はノーマル

うひゃー武者震い、武者震いですなぁ。



■一本目■

ライダースミーティングの後、上級クラスだったのですが、
トイレに行っていて出走が遅れました。
※oshix
おかげで緊張する事無くコースインする事が出来て良かったです。
タイヤと体を慣らす為でしたが、気持ちよく走れました。
心配していた速度差も無くて一安心、
実は3年ぶりだし上級だしで激しく緊張していましたが、
ハンドル握ってアクセル吹かしたら直ぐにぶっとびました。
やっぱりサーキットは良いですね~。
一度に走る台数も10台程度だし!(この走行会の場合)
hidari.jpg


最後CBR?かなんかが転倒していて、
なんかステッププレート?が破損してしまい帰られたとの事です。残念ですね。


■三号(ぺっくん)■

初めてのサーキット走行だけどそこそこ走れてた模様。
次の走行、ストレートでは
アクセルを全開にしなさいとお願い。

pe.jpg


あと初級を見ていたのですが、
女性や初心者の方も多く、初めて走る三号(ぺっくん)でも安心ダネと思った。



■二本目■

VF400の人が前に居ていい感じに走っていたのでついていく事にしました。
なんとかくらいつき勘を取り戻す事が出来ました。

走行後手が痛くなったので変な力をかけていたなぁと反省。
振動のせいか足も痺れていました。

GSXR?の人に抜かれたが、
ストレートで綺麗に抜かれたので全然怖くなかった。
音も聞こえるし(笑)
ついていこうとしたけど無理でした。

nsryoko.jpg


走行に関しては最終コーナーと右のヘアピンのライン取りが難しいって言うか全然解りませんでした。

あとはギアが全然解りません。


■三号(ぺっくん)■

これまたそこそこ走れてた模様。
前に目標とかいたほうがいいのかなぁ。

コーナーはもっと速度を出して、
その結果車体をバンクさせて回っていくんだよ、
と言った気がする。

まー最初なのでなんともいえん。


■三本目■

ここから逆周りの左回りなります。

すごく走りやすかったです。
いきなり30秒04が出たらしく、
おろろ相性がいいのかなぁと思いました。

毎回VF400の人がコースイン一番乗りで待っているんですよ。
自分もつい早めに行ってしまうので、結果後ろについてしまい。
毎回くらいついてしまい。
譲ってくれたので追い越させてもらいました。

うお、地震揺れた!!!

battle.jpg


それであやまろう&VF見せてもらおうと思っていたら走行後挨拶に来てくれました。
ちょっと話すとプログを見てくれてたの事。
またVFは部品取り車が動いたのでサーキット用にした
との話しを聞いてナイスガイスピリットを感じました。
渋い!!!

後ろで出走を待ってた時ズバン!という排気音にビクッ!としたのは内緒だ。


またご一緒した時は宜しくお願いします。

さらにトイレ時に通りがかり話しかけようと思っていたが
VFの方がナイスグラサンの為躊躇したのは内緒だ!


■三号(ぺっくん)■

左回りをすると感覚が狂うとか言い出していたが、
写真を撮るといい無理矢理出走させる。

結果オーバーランしそうになってたよ。

習うより慣れろ!



■四本目■

スパーダに乗りました。やっぱり安定してた。NSRに比べると重いけど許容範囲。
31秒台、んで攻め込んだらスタンドの付け根を激しく擦ったので(コースにも悪いので)終了。

オマケにバンクセンサーが飛んでいった。
幹事様救出していただきありがとうございます。

インプレとしてはタイヤと車体が安定しすぎる気がして、
もし限界になったらどういう挙動になるのかがちょっと心配でした。

NSRに戻ったらすんげぇヒラヒラする様に感じた。
この回はフェザー?かなんかの人が速かったなぁ。

そうそう、コースインして端を走っていたら、
FZR750?YZF?の人がコーナーに入っていったんだけど、
その加速に痺れた。
すげぇよ750!
すげー!

と言う訳で終了


■三号(ぺっくん)■

見学してた模様

あららもったいないと思っていたけど、
三号なりに研究をしていた模様なのでヨシとする。
…命拾いしたな!

あ!!!

それならオラが三号の装備着て走ればよかったじゃん!
コソーリ!
コソーリ!
あーもったいない!
あーもったいない!

…バレたら大変ですが。



■五本目■

これが最後で、正周り(右回り)です。
コースインする時後ろにNSF100の人がいて(結構速い)張り付かれたので、


「あいやペース上げようかし、
 でもタイヤ温まってないから転んで迷惑かけたくないし、あばばばばばば…」


「抜かしてもらおうかし?
 でもストレートで減速は危ないしあばばばばばばばばば…」


と変な走りをしてしまった気がする。多分こっちの方がストレートは速いので、
コーナーで追いつかれていたと思われ迷惑をかけたかな?と心配でした。

ushiro.jpg


んでギアチェンジのポイントを変えてみた。、
1コーナー後の立ち上がりを引っ張らずに一速上げてまた落として右ヘアピンに入っていて
凄く調子がいい気がして30秒切るかね?と思ってたら全然タイム伸びなくてがっくしでした。

気持ちよく走れたからタイムが上がるという事でも無いらしく難しいですね。
実際引っ張りきるかギアチェンジするかって結構悩むんですよね。
でもひっぱりきると焼き突きが怖くて凄い音がしてて「あばばばば」と言う感じでした。

あと数台がバトル?していたので後ろにつかせていただき観戦していたのですが、
さらに一号の後ろから一台追いつかれてしまい。
「どうしようあばばばばばば…」となり、
前方のバトルの隙を突いて前に出ようとして四台団子状態になり並列からクロスラインあばばばば
と物凄く下品かつ迷惑な抜き方をしてしまったかもしれません。

battle2.jpg


後で謝りにいこうと思ったのですが、どのマシンか誰か解らなくなってしまったので、
この場を借りて謝罪したいと思います。ごめんなさい。
見ていた方は面白かったみたいですが。


勢い良く抜いた方がスムーズな場合と、引いた方がいい場合って数台絡むと難しいですよね。
でもその並んで走るとかクロスラインとかもサーキットの醍醐味だからなぁなんて思ったり…


「戦いとは、
  常に二手三手先を考えてするものだ!」


             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、    
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´ 
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'      
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ

 byシャア・アズナブル


「追い越しは、
  常に二個三個先のコーナーを考えてするんだお!」 


            __ 
         /      \
        /\  /    \     
      / (●)  (●)    \   
      |   (__人__)       |
      \  .` ⌒´      /
 
 byやる夫


気付いた事、
あーなるほど、大型バイクはインベタで回ってドカンと加速するのか。


■三号(ぺっくん)■

貸切状態になったので、
色々ランランルーして欲しかった。
なぜか姿勢が変じゃったのう。
二本目の方が鋭かった気がする。
途中ピットインさしてアドバイスした方が良かったかなぁ。


hata.jpg



そんな感じで5本目も終了しました。
そして一日が終了!!!

いやー転ばなくて良かった。

最後に抽選会の時幹事さんにらんらんるーされた。
あれ条約で非戦闘員への使用禁止なんだけどなぁ。

そうそう、
抽選会で名前呼ばれるので、名前がアタイの名前がまだ一号で良かった~。
やる夫とかやらない夫とか書かなくて良かった。

でも一号はなんかしっくり来ないので近いうちにハンドルネーム考えるべ。

ハンドルネーム???

イモラ


↑このネタで笑えたアナタは相当なスープラ好きですな。
別にスープラじゃなくても良いけど。





それでEnjoy Skill Up Meetingの感想ですが、
非常にアットホームな初心者~上級者まで楽しめる走行会だと思いました。
サーキットを走った事の無い人には特にお勧めです。

…安いし。


っていうかお勧めとかいいながら走行会の参加なんて人生で二度目じゃからのう。
一度目はNSRの集いというとんでもないマニアックな集いじゃった。
えーと話はずれましたがhoricさんはらんらんるーでお勧めだと思いました。

友人とかにサーキット走りたいと言われたら迷わずお勧めします。
また次回も行きたいなぁ。

個人的には模擬レースとかもやりたいですけど、
事故の事とか、保険の事とか、オフィシャルの事とか考えたら難しいですよね。

えええ、エキジビジョンとか…
ええええええええエキジビジョンとか…
ええええええええええええええええええええ駅美女んとか???


ともかくHoricさんを初めとする関係者の方々、
参加者のみなさま楽しいときをありがとうございます。




NSRの事とかこの記事はあとで加筆修正するかもです。

  1. 2008/05/10(土) 01:02:17|
  2. ナイスガイ活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<三号による Enjoy Skill Up Meeting 参加レポート | ホーム | 会計メモ>>

コメント

お疲れ様でした。

VF400で走ってた「てって」と申します。
先日は絡んで走れて楽しかったですよ。

またお会いした時にはよろしくです~。

あ、サングラスは外しておきますwww
  1. 2008/05/10(土) 17:47:20 |
  2. URL |
  3. てって #WqmweqtY
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます!

おおー!てってさんはじめまして一号です。
この間はどうもありがとうございます。
後ろにつき走り方を参考にさせていただきました。

今後ともよろしくお願いします!


>>あ、サングラスは外しておきますwww

いえいえ僕も大門サングラス出しますよ!
  1. 2008/05/10(土) 21:49:26 |
  2. URL |
  3. 一号 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okaracer.blog71.fc2.com/tb.php/59-3e4a1f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。